駆除を依頼する

鳩

市販品を利用する

鳩は見ている分には可愛らしいものですが、糞を落としていくといったデメリットがあります。ベランダや庭が糞だらけになってしまうこともあるでしょう。特に困るのが洗濯です。ベランダや庭に干した洗濯物に鳩の糞を落とされてしまったという経験を持つ人は多いはずです。このような対策をするには専門業者の存在が必要となります。通常、鳩は飼うこともできず、自治体からは駆除対象となっていることがあります。そこであまりにも糞で困っているというのなら、専門業者に駆除を依頼することをおすすめします。これが万全な対策の一つと言えるでしょう。鳩の駆除業者はたくさんあるので、最寄りの業者を選びます。もしくは費用や評判の良さなどから選んでみるのもいいかもしれません。見積もりを取り、他の業者と比較してから正式に依頼することが大事です。他の対策法としては市販品の利用しかありません。ホームセンターやドラッグストアなどでは、鳩の対策グッズが売られていることがあります。鳩が嫌がる音を出す機械を利用したり、いわゆる鳩よけと呼ばれるグッズを取り付けたりするのです。駆除業者への依頼はお金がかかるので抵抗があるというのなら、まずは自分でできる対策から試してみるのもいいかもしれません。また、役所に相談してみるのもいいでしょう。マンションなどの集合住宅なら住民みんなで役所に相談をすれば、役所が対策に動いてくれることもあります。駆除に乗り出してもらえれば万々歳です。

Copyright© 2018 ネズミ駆除業者に依頼する時の流れ【業者に依頼するのが得策】 All Rights Reserved.